八王子平和の家について

ABOUT US

地域貢献

~ つながる ひろがる みやまる ~

画像八王子平和の家では、令和元年度に参加型の地域交流イベントを美山小学校の体育館と「ふぁいん」にて開催しました。その時のテーマが「つながる ひろがる みやまる」です。いろいろなかたちの輪がさまざまにひろがって、つながっていく美山町をイメージしています。
平成3年8月1日に八王子平和の家が開所し、美山町に根をおろしてから、30年が経ちました。
温かい地域の方々に支えられ、ご利用者の方々の大切な人生の日々を、この美山の地でつむいでくることができました。
感謝の気持ちを貢献というかたちに変えていきたいと思います。

画像令和元年度に、八王子平和の家のご利用者の新たな日中活動の場として「ふぁいん」が完成しました。

時を同じくして、美山町の有志の方々による活動団体「八王子市介護予防・生活支援サービス事業 ネットワークふぁいん美山」が立ち上がり、「サロン」や「ダイニングキッチンふぁいん(誰でも食堂)」の開催場所として「ふぁいん」のスペースを地域の皆様に活用していただけることになりました。

また、日常的にふぁいんの一部を地域の皆様のために開放しています。
トイレの利用や休憩場所として、多くの皆様に気軽にお立ち寄りいただきたいと思います。

美山町には、7社会福祉法人11事業所という多くの福祉施設があります。
「ネットワークふぁいん美山」では、美山町の高齢者にお弁当を配達する取り組みもはじめており、いくつかの福祉施設が施設の利用者向けに調理した夕食をお弁当にして提供しています。八王子平和の家でも、お弁当の提供に協力しています。
八王子平和の家が主体となるのではなく、美山町の中で起こっているアクションに協力するというかたちが、とてもいい地域のあり方だと感じています。
これからも、地域の方々と共に、美山町で必要な展開をしていきます。

ネットワークふぁいん美山 とは? -八王子市介護予防・生活支援サービス事業- 

画像美山町の有志が集まって立ち上げた活動団体です。

「ふぁいん」にて「サロン」や「ダイニングキッチンふぁいん(誰でも食堂)」を開催します。
「ダイニングキッチンふぁいん」では、地域のボランティアさんが調理をし、毎月お子さんを含め40名近い方たちが食事をしに来てくれています。

現在は、毎月第一土曜日に月1回の開催です。
今後、ニーズに応じて回数を増やしていきたいと思っています。

画像また、主に一人住まいの高齢者の方に、お弁当の配達(配食・安否確認サービス)を行っています。

美山町にある7社会福祉法人11事業所のうち、3事業所が弁当の提供に協力し、配達はボランティアさんが行ってくれています。
現在は、毎週木曜日に夕食の提供を行っています。

今後、「ちょっと困ったことの支援」を展開していく予定です。
例えば、通院や買い物の際の送迎等、地域の皆様の困りごとで支援が可能なことについて、有料(低額)で提供していきたいと考えています。

画像
ダイニングキッチンふぁいんの調理風景
画像
ダイニングキッチンのある日のメニュー
目玉焼きハンバーグ
画像
配達しているお弁当の一例