利用にあたり

1. 受付

 障害者自立支援法による障害福祉サービスの短期入所の支給決定を受けた方で、八王子平和の家の利用を希望される方は、ご連絡ください。
 基本的に、利用理由によってお断りすることはありません。お気軽にご利用ください。
 ご不明な点などについても、お気軽にお問い合わせください。

電話: 042-652-2220
専用メールアドレス:short@heiwanoie.mizki.or.jp

お問い合わせはこちらまで

2. 利用にあたり

  • 八王子平和の家のサービスをご利用いただくためには、八王子平和の家との契約が必要です。
  • 障害者自立支援法の受給者証にある支給量の範囲でご利用いただけます。支給量(日数)に不足が生じそうな場合には、福祉事務所にご相談ください。
    (支給日数を超える場合や支給されていない場合にもご利用いただけますが、利用料がすべて自己負担となります。障害程度区分等にもよりますが、日額おおよそ1万円程度を日数分お支払いただきます。)
  • 八王子平和の家の利用について必ずご本人への事前説明をしていただきますよう、お願い致します。
  • 利用時に施設の設備等を故意に破損した場合等には、実費弁償していただきます。しかし、故意か否かの判断が難しい場合も多いため、賠償責任保証つきの傷害保険(生活サポート総合保障制度等)の利用をお願い致します。(入院付き添い費用なども含まれています。)

3. 契約の手順

  • 受給者証と印鑑をお持ちください。
  • 契約には原則的に利用されるご本人が同席してください。契約は、利用されるご本人または代理の方と行なうことになりますが、どちらの場合も、より利用される方に合った適切なサービスを提供させていただくことができるよう、ご本人とのやりとりの中で、ご要望等をお聞きしたり、サービス内容を説明させていただいたり、施設内を見学していただく場を設定させていただいています。
  • 受給者証を提示していただき、利用期間やサービスに対する要望・暮らしのスタイル等についてお伺いしながら、契約書や重要事項説明書に沿って、提供するサービスの内容や費用等について説明や相談をさせていただきます。
  • 利用者(または代理人・ご家族)と事業者の両者に合意が得られた後に契約書を2部作成し、記名捺印の上、それぞれにその1通を所持します。
  • 緊急時の対応のため、かかりつけの医療機関についてお聞きします。病院名・連絡先・主治医などの確認ができるものをお持ちください。また、服薬の内容・緊急連絡先や食事・排泄・入浴・睡眠・コミュニケーション・日中の過ごし方・趣味・嗜好・その他についてもお聞きします。
  • 上限管理対象者の方は、障害者自立支援法の複数のサービスを利用されている場合、上限管理者をお知らせください。(障害者自立支援法の作業所に通っている方で、八王子平和の家のショートステイを利用されるなど)

4. 契約の方法

 契約には、2通りの方法があります。

  1. 事前に契約をする方法
  2. 利用当日の入所前に契約をする方法

 特に新規にご利用の方は、事前契約をお選びいただきたいと思います。施設を実際に見学していただき、ご本人のご要望をお聞きします。 以前に八王子平和の家のサービスをご利用いただいている場合や、新規のご利用で緊急度が高い場合には、当日契約の方法をお選びいただきたいと思います。

5. 利用に係る費用

 利用時には、利用料・光熱水費・食費がかかります。

光熱水費 378円/1日あたり
食費 (通常) 朝食 300円  昼食 650円  夕食 430円/1食あたり
(食事提供加算対象者) 朝食 195円  昼食 313円  夕食 313円/1食あたり
(行事食) 夏祭り、クリスマス会、大晦日(年越しそば)等については、実費負担いただきます。
利用料 区分単価による計算法で算出します。区分、利用日数、負担上限月額等により、利用料が異なりますので、個別にお問い合わせください。

オプショナルサービス

  • 施設の備品より日用品(歯ブラシ、ティッシュ、おむつなど)を使用することもできますが、実費負担いただきます。
  • 短期入所時のご本人の負担感を軽減するため、普段通っている作業所に平和の家からも通所するお手伝いをさせていただいています。距離等により支援できないこともありますので、希望される方はご相談ください。公用車で通所支援を行う場合、片道250円のサービス料がかかります。バス等での送迎には、片道250円に加え、交通費としてご本人分と付き添いスタッフ分のバス代等の実費が自己負担となります。 
  • 外出や外食については、実費負担いただきます。
  • その他、施設入所者のオプショナルサービスに準じていますので、ご確認ください。
オプショナルサービス

6. 設備と短期入所時の持ち物について

日用品等

  • 歯ブラシ・歯磨きチューブ・コップ
  • パジャマ
  • 下着
  • 着替え
  • フェイスタオル
  • バスタオル
  • 常備薬
  • 洗面具・生理用品・化粧品等必要な物
  • 通所時や外出等に必要なもの(かばん・連絡ノート・ハンカチ・財布等)
  • 必要に応じ、オムツ・パッド・防水シーツ等
  • 上履き(サンダル等)
  • ひげそり

※ 衣類は、1週間以内の滞在であれば2~3組、それ以上の滞在であれば4~6組程度お持ちください。ご本人の状況に応じ、それ以上必要な場合には多めにお持ちください。
※ 紛失防止のため、持ち物には記名をお願いいたします。
※ シャンプーや石鹸などはご用意させていただきますが、ご本人が特に使いたいと思っているブランド等がある場合には、お持ちください。

証書等

  • 受給者証
  • 健康保険証(できれば実物)
  • 愛の手帳
  • その他手帳(ある場合のみ)

おこづかい

 ご本人にお持ちいただく場合と、お預かりする場合があります。管理方法・金額につきましては、契約時にご相談させていただきます。

その他

  • ぬりえ・おりがみ・色鉛筆・トランプ・ゲーム・ラジカセ・CD・ビデオテープ・まんが・本・嗜好品(たばこ・お菓子・コーヒー・酒類など)等、ご本人の好きなものやそばにあると安心するものなどあれば、なんでもお持ちいただいてかまいません。ただし、破損や紛失については責任を負えないことがあります。高価なものや大切なものの持参はお控えください。
  • 居室には、テレビ・ベッド・タンス等があります。また、布団やシーツ類についてはご用意させていただきます。
  • ご自分で洗濯をされたい方は、洗濯機・洗剤をご利用いただけます。洗濯はスタンダードサービスに含まれており、大型洗濯機、乾燥機でのまとめ洗いとなります。色落ち、縮みなど衣類が傷むことがありますので、予めご了承ください。また、洗濯を希望されない場合は、申し出てください。

7.サービス利用の中止

(1)利用期間前のサービスの中止

  • 利用者の申し出により、利用期間前にサービスを中止することができます。
  • サービス提供当日の午前9時30分までに申し出があれば、キャンセル料はかかりません。ただし、午前9時30分を過ぎてから申し出があった場合は、当日の昼食・夕食の代金をキャンセル料として請求させていただきます。
  • 利用初日に朝食から食べる予定の方に対しては、前日の17時をすぎて申し出があった場合には、利用初日分の朝食の代金をキャンセル料として請求させていただきます。

(2)利用期間中のサービスの中止

【利用者の申し出による中止】

  • 利用者の申し出により、利用期間中であっても退所をすることができます。
  • 利用料は、当初予定ではなく、実際に退所した日までの利用日数で計算します。
  • 食費は、実際に食べた食数での計算となります。ただし、前日の17時を過ぎて申し出があった場合は、キャンセル料が発生します。
    *前日の17時過ぎ~当日の午前9時30分までに申し出があった場合は、当日の朝食を食べない場合でも、朝食代(300円)を含んで計算します。
    *当日の9時30分を過ぎて申し出があった場合は、食事を食べない場合でも、昼食(650円)、夕食(430円)を含んで計算します。

【平和の家の申し出による中止】

  • 利用者の体調不良(精神症状・不眠・拒食の程度が著しい場合、専門的な治療を必要とする症状がある場合、感染症にかかっている場合等)で、施設での生活に支障があると判断した場合には、利用期間中であってもサービスを中止させていただくことがあります。
  • 家族・代理人等と相談の上、退所を決定します。
  • 利用料は、実際に退所した日までの利用日数、食費は、実際に食べた食数で計算します。

【利用者の入院による中止】

  • サービス利用期間中に利用者が入院した場合、サービスは中止となります。
  • 利用料は、実際に退所した日(入院した日)までの利用日数、食費は、実際に食べた食数で計算します。

8.サービス提供実績の確認と精算

(1)サービス提供実績の確認

  • 毎月のサービスの終了時に、利用者より「短期入所サービス提供実績記録票」の確認を受けます。
  • 受給者証の「短期入所事業者実績記入欄」に実績の記入を行います。

(2)精算

  • サービスに係る費用は、利用月ごとに計算し、請求額を通知します。
    *月の途中または末日にサービス利用が終了する場合は、終了時または終了後一週間以内に通知します。
    *サービス利用が次月に継続する場合は、翌月の10日までに通知します。
  • 利用月ごとの支払いは、現金の持参、銀行振り込み、現金書留による郵送のいずれかの方法でお願いしています。
  • 料金お支払いを受けた際は、領収証を発行します。
【振込み先】
金融機関  多摩信用金庫 恩方支店
振込み口座 普通 0041423
口座名義  八王子平和の家 施設長 渡辺和生
【現金書留の送り先】
〒192-0152
東京都八王子市美山町279番地
八王子平和の家 井上宛